Hand Made Lure


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサー広告】
この記事のURL: http://kstrout.blog17.fc2.com/?overture" target="_new

カラーラインナップのご紹介

こんにちは。

今日は、オリジナルのスティックベイトの "カラーラインナップ" をご紹介したいと思います。

市販されているルアーのカラーラインナップは、実に様々ですよね。

釣具店に行って商品棚を見ると、本当に買うのに困ってしまうくらいの

カラーラインナップが充実していますね。

釣り人としては、「あれかな・・・これかな・・・」と迷いながら買い物できることが

幸せだったりもしますよね。


そんなルアーのカラーラインナップは

"ベースカラー(黒、緑、茶など)" と "アクティブカラー(ピンク、イエローなど) "

に大別されるのではないでしょうか。

やはりベースカラーは一番頻繁に使用するカラーバリエーションであり、

一般的にトラウトがスレにくい色と言われており、

どこの釣り場でも重宝する色ですね。


一方のアクティブカラーはインパクト大のカラーバリエーション。

ポイントで入れていくと結構大物がヒットしやすいように思います(個人的見解ですが・・・)。

このカラーラインナップをいかにチェンジするかで釣果も変わってくる

なんて雑誌で読んだことありますが、色の釣果への依存性が100%でないにしても

大きな要素であることは間違いなさそうですね。

そんなカラーラインナップの中から選び出したのは・・・


アクティブカラーバリエーション です。

その理由は、ここぞという時に役立つルアーを作りたかったので、

やはりポイントゲッターとして使える形状とカラーが重要と考えたためです。

特に、初心者の方々は長時間粘る釣りには慣れていないので、

短期集中的に釣れるようなルアーをイメージして作りました。

また、特徴的に仕上げた部分としましては、

目立つけどトラウトがバイトしやすい抑えめの配色・・・ということで、

ルアー全体を単一色に仕上げるのではなく、

ベースカラー(黒)とアクティブカラー(蛍光色)を組み合わせて

先っちょのみを目立たせるようなカラーリングに仕上げてみました。

ルアー-2


これまでの試釣は、3箇所のポンドで行いましたが、

どこも好調な釣果をあげることができています。

特に数釣りにはピンクとイエローが有効なようですよ。

あと2色 新色としてカラーラインナップに追加する予定となっていますので、

試作品が完成しましたら記事をアップするつもりです♪

明日はこちらのルアーの形状のコンセプトについて記事を書きたいと思います。

もしよろしければまた見てみてくださいね。
スポンサーサイト
【スティックベイト】
FC2テーマ:釣り・フィッシング (スポーツ)
この記事のURL: http://kstrout.blog17.fc2.com/blog-entry-3.html
トラックバックURL: http://kstrout.blog17.fc2.com/tb.php/3-14f13504
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。