Hand Made Lure


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサー広告】
この記事のURL: http://kstrout.blog17.fc2.com/?overture" target="_new

STベイトのNEWタイプ完成しました(^^♪

寒い日が続いてますね~(^^♪

先日の日本イワナセンターへの釣行もそうでしたが、

釣り場へ向かう際の装備はもう完全防寒仕様!

みなさんも風邪をひかないよう暖かい格好をしてくださいね♪


さて、地道ながら作製を続けているSTベイトシリーズ

また新たなるヴァージョンが完成しましたので

発表したいと思います!!

まずは写真からどうぞ (●^o^●)

[ STベイト-Pointer] STベイト-NEO1

こちらのSTベイト-NEOは、

いままでのスティックベイトよりも

よりアピール部分を針側のポイントに絞りこんだもので、

ルアーに寄ってきたトラウトがフックをバイトしやすいように

ルアー自体は表面を粗く仕上げたストーンブラックに仕上げ、

針側にアピールポイントを集中させたモデルです。

針側のポイントカラーには、

よりアピール力を持たせるために

金色のラメを仕込みました(^u^)


なぜこのようなモデルを作ろうと思ったかというと、

これまで自作ルアーを使用してくれた方々から、

「このルアー(STベイト)は魚の当たりは多くてよいのだが、
ちょっとフッキングをさせるのに慣れが必要」

という意見をいただいておりました。


私自身はこのルアーを使い慣れているためか、

フッキングに関してさほど問題を感じていなかったのですが…(・。・;


この意見は釣果に直接影響する貴重な意見と真摯に受け止め、

何か解決する手段はないかと試行錯誤していました。

いろいろと検証を進めてきた結果、

おそらくトラウトがバイトしてきたトラウトが

フック自体をバイトするよりも

ボディー側にアタックする確率が高いという結論に達しました。

※先日釣行に同行していただいたW氏の意見が決めてでした♪


そこで、フック側にアピールポイントを絞りこんだ仕様をつくろう

と思い今回の試作品を作製した次第です。


こちらのルアーの最大のポイントは、

ポイントカラーの部分はもちろんですが

ボディーのカラーリングに一番こだわりをもって作製しました。

「より自然に近い状態で、かつポイントカラーを引き立たせる色調は・・・」

さんざん考えて出来上がったのがストーンブラックなのです(^u^)


STベイト-NEO2


各カラーとポイントの部分に関しては、

また明日こちらのブログにアップしたいと思います(^◇^)




*********************************************

釣り情報満載の釣りブログ村に参加しています。
釣り情報をお探しの方は見てみてくださいね (^@^)♪

ここをポチっとどうぞ !(^^)!
      ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

**********************************************



★PR 1
ブログランクング参戦中!! 応援お願いします(^^♪
FC2 Blog Ranking←ここをポチっとお願いします♪♪



★★PR-2
メルマガをはじめました(^◇^)
もしよろしければ購読してみてくださいね★

ルアーDEフィッシング ←こちらでメルマガの詳細をご覧になれます

私流の釣りの楽しみ方と明日の釣行に役立つ情報を配信中!!



★★★PR-3
ご好評いただいておりますスティックベイトシリーズ☆☆☆

限定生産品ですがオークションにて販売しています (^^♪

気になる方はどうぞ見てみてくださいね(^◇^)♪

1> スティックベイト ☆ レギュラーカラー

2> スティックベイト ☆ ナチュラルカラー

3> スティックベイト ☆ STミノ―



スポンサーサイト
【スティックベイト】
FC2テーマ:釣り・フィッシング (スポーツ)
この記事のURL: http://kstrout.blog17.fc2.com/blog-entry-36.html
トラックバックURL: http://kstrout.blog17.fc2.com/tb.php/36-dbc9f78c
コメントがありましたらどうぞ
なまえ:
メール:

PASS:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。